水素水

水は分子式H2Oで表される。奇跡の水といわれるフランスのルルドの水、通常の10倍もの水素を含んでいるメキシコのコラコテの水、糖尿病の症状を軽減するドイツのノリデナウの水は、体内で活性酸素と結びつく水素水といわれます。活性水素は消えるのが早いです。活性水素は話題の抗酸化物質です。活性水素は活性酸素と結びついて無害な水に変え、体外に排出してくれます。活性水素水でごはんを炊くとおいしくなります。植物も元気に育ちます。酸化して劣化した細胞を救えます。水素は全種類の活性酸素を除去できます。


ダイエット効果も期待されています。水素は水に溶かして利用することが効率的だと言われています。強烈な3大活性酸素があります。スーパーオキシドディスムターゼは、大量に発生して強力です。食事の度に必ず発生します。ヒドロキシラジカルは遺伝子や細胞を傷つけてしまう最悪の活性酸素です。スーパーオキシドディスムターゼの数十倍の活性を持っています。
お肌に大敵の一重項酸素です。皮膚や目に発生します。真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸を攻撃します。活性酸素は様々な病気や老化の原因になります。病気予防、老化防止には水素水を活用しましょう。


治療が難しい脳疾患への効果もあるそうです。しかし、水素の分子は小さくてペットボトルの容器を通り抜けてしまうそうです。アルミ容器は通り抜けません。水素ガスを充填した水が水素水です。軟水の水素水が日本人に適した水といえるでしょう。健康の為に毎日飲み続けるのには、手頃な価格のモノを選びましょう。水分補給は水がベストです。できるだけこまめに飲むことが望ましいです。下痢をしてる時は水分が不足しています。良い水とは汚染させていない、ミネラッルがバランスよく含まれ、体に吸収しやすい中性域であることです。さらに美味しくて、活性酸素を除去してくれれば完璧です。


ダイエットには硬水の方が適しています。適度な水分補給で血液がどろどろになるのを防いだり、生活習慣病を防ぎます。のどが渇いた時点では危険な信号です。水素水は中域水なので日本人に合っています。美容化の佐伯チズさんも水素水を愛用されているそうです。ダイエットのため糖質燃焼と脂肪燃焼にも水は大事です。水分が少ないと肌の新陳代謝にも良くありません。私の知人の社長さんも水素水を飲んで、健康を維持していると聞きました。私も近々水素水を取り寄せて試してみようと思います。