ウォーターサーバーか浄水器か

今新築の家に引っ越した際に、ウォーターサーバーを設置しようか悩んでいます。もし設置しないとしても、浄水器をつけようと考えています。浄水器を付ける場合には、キッチンのシンクに2つの蛇口があるので設置は可能です。
やはり綺麗なお水を飲みたいですし、その水で料理をしたいですよね。
いろいろ調べてみると、水の質はウォーターサーバの方がいいという事が分かりました。
浄水器は水道水を特殊なフィルターを通してろ過することで、塩素などの化合物を除去し、きれいな水を提供してくれます。反対に、ウォーターサーバーは天然のミネラルウォーターを使用しているところも多く、最先端の技術でろ過し、ミネラルを配合して作られています。このように、使用されているもとの水が異なるため、質で比べるのであればウォーターサーバーの方がいいと言えるでしょう。
しかし、ウォーターサーバーはランニングコストがかかります。サーバーのレンタル料に、水代だけでなく電気代までかかります。そのため、浄水器のように定期的にカートリッジを交換するだけの方が断然お得に済むのです。
また、ウォーターサーバーは浄水器と違って、設置するのに場所が必要です。そう考えると、賃貸などでお部屋の広さに限界がある場合には、設置場所を確保できないという事も考えられます。

コスト面・設置場所・水質の3点によってどちらがいいかというのが変わってくるという事が分かりました。みなさんもこの3点に注目してどちらにするか決めてみるといいでしょう。